無料ブログはココログ

アクセストレード

  • 結婚
    結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!
  • パーティー
  • 財宝
  • 保険
  • コラーゲン
  • ウォターサーバー
  • ファンデ
  • 太陽光発電
  • アクセストレード

旅行

2012年2月25日 (土)

ぽっぽpoppoj 富士山て良いですね

長いことご無沙汰しました。

やっとブログを再開します。帰ってきたばかりで作品の写真がありませんので富士山の写真を載せます。

いつも足柄SAと富士川SAで写すのですが。同じ日の富士山でも全く様相が違います。

最初が足柄で次が富士川です2月19日の日に取りました。

やはり富士山は素敵で日本一の山です。

Dscf3597_640x480 Dscf3608_640x480

2011年10月11日 (火)

poppo 富士山を見ました ぽっぽ

 昨日、小田原から帰ってきました。西が売れないので、東を目指してチャレンジしています。

思ったより、東京の方も不景気で、売り上げはよくなかったです。どうしようもないという感じです。

来週、またマグロ祭りに行くことになりました。いい天気になってくれるだろうと思います。

男性でも着れるものを作ろうと思います。でも、東の人はいい人ばかりです。大阪の人もいい人が多いのですが。

べらんめい口調ですが。凄くあっさりしていて、根がないのがわかります。悪いけど、京都、滋賀、佐賀の、人たち

とは全く違います、全員が全員ではないのはわかりますが。もちろん例外というもの、少数者があるのはよく理解し

てはいるのですが。県民性は、出るものです。長年の、客商売の感はそう言っています。

また来月、あのいやな思いしかない佐賀の市があります。自分勝手でケチで自己中心の主催者の市です。

市や商工会に抗議しましたが、何の反省も、改善もありません。ひとつ穴のムジナ連です。

また今度も嫌な思いをした、同業者が、複数いるそうです。九州の同業者は、おとなしいというのか、あきらめている

というのか、意気地がないというのか。正面切って、文句を言ったのはうちだけとは、情けないことです。

北朝鮮の金と一緒で近く野垂れ死にするでしょう。久しぶりの富士山の写真を載せます。

Dscf3185

2011年10月 4日 (火)

poppo 福井にて ぽっぽ

今回初めて北陸の方に旅をしましたが、福井はすごくいいところでした。物価も安く、人情も豊かで。

言葉づかいも標準語に近く、優しくて、よくいろんなところで温泉に入りますが、休憩室で休んでいると

自然と、周りの話が聞こえてきますが、多くの場合、愚痴、特に嫁さん、婿さん近所の人の愚痴、悪口

ですが。福井では、そんな話ではなく(どこそこの嫁さんはすごくよくできた嫁さんで 云々とかあそこの婿さんはい

い人で、とかあの人の具合がちょっと心配とか)いう話ばかりが聞こえてきました。やはり県民性でしょうか。

また、町ごとに温泉センターがあり、低料金で利用しやすく、公共施設が整っているのを感じました。九州では

ほとんどこういう感じの、温泉は見かけません。たまにありますが、いかにも、それらしくぎょうらしくしゃちこばって

いて、民間経営の気楽なそして自然な感じはありません。いかにも行政が、してやっているという、恩着せがましい

堅苦しい、上から目線のが多いのが目立ちます。

またガソリン代ですが、9月27日現在、福井ではリッター131~134円というのが目立ちましたが、滋賀に入った

途端150~154円で係員も、ぶっきらぼうで、愛想の悪さをすごく感じました。

福井の良さをつくづく感じました。また今度ぜひ無理してもよりたいと思う土地柄でした。冬の雪が無ければ(仕事

の都合上)住んでみたいいいところです。

絣のロングジャケットをつくりました。裏地付きで温かいように作っています。これからコートがわりにもきれるとおもいます。

クリーマに載せています。http://www.creema.jp/exhibits/show/id/23492

Dscf3127_480x640 Dscf3131_480x640 Dscf3135_640x480

2011年10月 1日 (土)

poppo 若狭にて ぽっぽ

昨日、大阪での仕事が終わりました。今年の三月の売り上げより少しましでした。

一番売れる21日が台風の真っただ中で、とても商売どころではなかったので、あきらめていたのですが。

土曜日と日曜日が思いがけなく売れてすごく助かりました。お得意様が、心配して来て下さったからです。

本当に有難く、うれしいことでした。人の情けは本当に有難いものです。

おからだを心配していたお客様も顔を見せていただき、その方の、お友達が買い物をしていただきました。

今日は、夏休みに孫を連れてゆこうと、夏休みに使えないグルーポンの宿泊券を間違えて購入していた分を、使うため福井に来ています。

孫を連れて来てやりたかったのですが、夫婦の、内緒の連泊旅行になってしまいました。

でも、今回予約は入れていたのですが、土曜日と日曜日がよくなかったら、券は先払いだったのでパーにして帰るつもりでした。

今度、小田原に東京進出のために行く、、体調調整のためにいい骨休めに出来ました。

今日は窓から見える三方五胡の風景を載せます。二日遅れになりますが。

実は、インターネットの設備のないところで使うため、biglobeのwihiを契約したのですが。

2段階契約で説明では、1日15~20分30日使って最低料金で約700円、それ以上で約5000円という説明で契約したのですが、

ちょっとでも使うと高いほうになり全く使えません。2年縛りで途中解約も違約金が高く、だまされました。

今は使うのをやめてなおし込んでいます。文句を言ってもなかなか聞いてもらえないと思うのでそのままです。

携帯、電話、その他の契約もいろいろ複雑で全くよく理解できずなるだけ新規の契約はしないようにするのが一番だと思い、

新規の契約や、新機能の契約はしないようにして、簡単携帯で、最低料金の契約で済ませています。

まさに、君子危うしに近寄らずの心境です
Dscf3067_640x480

2011年8月 8日 (月)

孫と松江に行って

中国自動車道を通り岡山の湯郷温泉の、グルーポンで予約したリゾートイン湯郷というところに泊まりましたが、安かったので、まあ覚悟は多少していましたが、建物を見て、がっくりしました、孫は、外泊しなれていないので、喜んでいましたが、キャンプに行ったみたいな汚いところで、もっと、グルーポンの説明、案内がほしかったです、本当にがっくりしました。お風呂も狭く、部屋も、うるさく(壁が薄い)そこではいい部屋なのでしょうが、ビジネスホテルの、しっかりしたところでもまだ安く泊まれます。
 ただ夕食の、しゃぶ肉は、たくさんあったので助かりましたが、小鉢2品は、モズクの酢の物と、枝豆で、小鉢というより気持ちだけの突出しという感じで、孫に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
 その上、翌朝出かけようとすると、家内が、ETCカードのなおし場所を忘れ、カード探しで、小一時間大騒動でした。運よく、見つかり出発できましたが、遅くなってしまい、岡山城へは行けなくなりました。
 途中、雨が降り、ずっと曇りで大山が、行きも帰りも見えなくて残念でした。
宍道湖が見えましたが、琵琶湖と違い幅の広いところを通ったので、琵琶湖より大きく見え大変喜んでくれました。
 松江城も、12城の中に入る、古城で、古めかしく見せたいお城の一つでした。
お城のお濠まわりの、遊覧船に乗ると、大変喜んで船の中からたくさんの写真を撮っていました。
 それから、松江城の中へ、入ったのですが、結構入園料も高くその他の券と合計の分ではなく、入場券だけを求めました。
中は、昔のままで眺めも良く、最上階では私たちの家族だけという状態で、人が少なくびっくりしました。
次に、武家屋敷跡を使った蕎麦屋へ入り、割りこそばを食べ、隣の喫茶で不昧公というものを食べたのですが。結構な散財になり、お土産を買ったので。孫が、新しくできた資料館を見たいというのですが、入場料が高いので、私と、孫だけが見ました。同じ館内でレゴ展というのをやっていましたが、これも別料金で、高いので、孫には辛抱してもらいました。

 資料館というのも、値段の割には、はっきり言って大変つまらない、中身のないもので、いまどきこんなもので、こんな高くとるのは、(おそらく公共事業費が補助されていると推測しますが)、典型的な税金の無駄使いです。
そのほかのところも、公共ものの、駐車場を含め、値段が高すぎます。前に言ったように。観光で成り立とうと思うなら、無料にするべきで、高速の無料化実験、1000円高速が終了した今、松江への、観光は、こんなことでは人は集まらないでしょう。
 現に、夏休みの土曜日というのに、観光客は少なく、米子道もガラガラ、天守閣では、私たちの家族だけという体たらくです。
資料館、、八雲屋敷他の観光客もみんな入口を素通りしています。目先の金にこだわって、人が集まらないのでは何にもなりません。県や市の人たちももっと考えてほしいものです。人が来て、初めて金が動きます、人が集まりやすくするのが第一です。
 松江を出て、ちょっと遠まわりにはなりましたが、娘のたっての希望で岡山道を使い、山陽道を通りました。
途中、福山など3か所で花火が少しだけ見れて孫も喜んでいました。
全体的に行って、高速道のマナーを守らない危険運転の多発、天候異変、中国人のマナーの悪さ、車、人出の少なさを、すごく実感した旅行になってしまいました。
先日、作ったスラックスの上着が出来ました、上下合わせるとすごく、おしゃれないいものが出来ました。
新しくサイトで通信販売を始めました。見て、ぜひご利用くださいね。
http://www.creema.jp/exhibits/list?gid=8&kw=%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E5%85%A5%E5%8A%9B&search-btn.x=22&search-btn.y=9

Dscf2292 Dscf2479_640x480 Dscf2480_640x480 Dscf2481_640x480 Dscf2482_640x480

2011年8月 7日 (日)

京都清水寺と三十三間堂へ行きました。

二日目は、伊賀上野城へ行く予定でしたが、昨日の疲れが残り腰が痛かったので、泊りが、岡山の予定にしていたので、行き先を京都に変えました。
孫が、私に、お酒が好きなので、ホテルでかわいいお酒を買ってくれました。すごくうれしかった、あまりお小遣いはないのに、そのお小遣いで買ってくれました。大事に、大事に飲もうと思います。床の間に飾りました。
カーナビで見ると、高速を使い何か遠回りの道を示したので、設定を変え一般道優先に変えると、新しい道を通り、まっすぐに小一時間もかからずにつけました。孫が、清水寺に行きたいというので、去年も行ったのですが、連れて行くとすごく喜んでくれて、京扇子の店へ行き、今年も、扇子と袋を買っています、また買いたかったのだそうです。去年も同じお店で、同じ店員さんから買ったことを告げると、店のご主人もすごく喜んでくれました。途中、湯葉の定食をとり、二年坂の別のお店で、ハンカチのお土産を買い、坂の途中で白玉入りのかき氷が食べたいというので、食べましたが、大満足でした、途中、色々と、中国人観光客で嫌な思いはしましたが、満足のいく一日になったようです。市営の、駐車場に止めたのですが2時間を超えたのに、夏休みというのに車が少なかったので、追加も取られず助かりました。
岡山へ行こうと京都を走っていますと、ふと見覚えのあるところを通過し、三十三間堂によりました、孫に見せたいところでした。ここは駐車場も。四〇分ぐらいは無料ですごくくるまで来た人間にはいいところです。儲かった気分になり、お守りなどもたくさん求めました。中に入ると、娘も、孫もその千手観音像の迫力に圧倒されて、ただただ、見とれ、珍しく一生懸命見とれ拝んでいました。すごくここは喜んでくれました、そしていろんな、お守りを求めていました。私にも、娘が買ってくれましたが、軽くてつけた感じがしないので、いつも首にかけています。
こんなプレゼントが、年寄りにはすごくうれしいものです。拝観も終え、一路岡山へ向かいましたが。途中、高速で横転事故にであい、京都の先の茨木で時間がかかって大変でした10キロ弱の距離を、1時間以上のノロノロ運転で大変神経的にも疲れました。
今日は、昔の留袖の生地で、上下を作る予定でしたが、下のスラックスだけが出来ました。裾に紐を入れてしぼり、ポケットと裾に花の柄の部分を生かしました。股上を深くとり、万人向けのデザインにしています。

作品の販売を始めました。見て、ご利用ください。http://www.creema.jp/exhibits/list?gid=8&kw=%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E5%85%A5%E5%8A%9B&search-btn.x=21&search-btn.y=10 Dscf2453Dscf2454 Dscf2449_480x640 Dscf2447_640x480 Dscf2448_640x480 Dscf2450_640x480 Dscf2451_640x480 Dscf2452_480x640 

<img

2011年8月 6日 (土)

孫と夏休み 彦根城と雄琴温泉へ行って

今日は、久しぶりに明け方に降り始めた雨が、朝まで続き、庭や道路にはいいお湿りになりました。台風の影響でしょうか、
孫の、お友達も昨日から、ご両親と、沖縄へ夏休みの旅行へ行くと言っていたのに、台風の影響で、飛行機が飛ばず、うちに、遊びに来ました、せっかくの旅行が、いけなくて残念だったと思います。でも元気に、孫とはしゃいでいました。夏は、台風が多いので、特に、沖縄への旅行を計画するのは、躊躇します。
先日行った、彦根城への旅行も、孫がお城が好きになっているので、今、残っている、十二城のうちの一つでとても喜んでくれました。三層の天守ですが。中のつくりはほとんど昔のままで、階段もとても急で、上り下りが大変でしたが、前に行ったときにはなかった、手すりと、滑り止めがついていたので助かりました。

孫も、古いお城なので暗くて怖がりながら、恐る恐る天守閣の中を回って、楽しんでくれていました。
でも、夏休みというのに、子供さんの姿がすくなく、ま、全体として少なかったのですが、特に子供さんの比率が低いのにはびっくりしました。ひこにゃんのショーもあったのですが大人ばかりで、何となく、違和感を感じました。

泊まったのは、昔、男性に人気だったことで有名な、雄琴温泉ですが、私の泊まった所は、高台にあり家族づれが多く、本館に色々なお風呂があって別料金でしたが、温泉好きの、孫はいろんなお風呂に入って喜んでくれました。

泉質もぬるぬるした肌さわりで、湯上りもとても気持ちよく、11階の展望風呂は、琵琶湖が見渡せてとても喜んでいました。年の私は、あまり温泉にはいりすぎると湯当たりしたらいけないので、孫だけすべての温泉に入れましたがさすがに疲れたみたいでした。あすは京都へ行きます。

サイトで作品の販売を始めました。ぜひ、見て利用してください、価格交渉にも応じます。http://www.creema.jp/exhibits/list/gid/8

今年最後の、夏の白絣の服を作りました。大きめのエプロンタイプの婦人服で、白の唐子の生地をポイント代わりに入れ、麻の白絣をたっぷり使いました。

Dscf2414_640x480 Dscf2262 Dscf2265

2011年8月 5日 (金)

彦根城へ行く途中の高速の恐怖

彦根城へ一路、高速を走っている途中、桂川PAで簡単な昼食をとり、3年前の夏仕事で、お客さんが多いから絶対売れると言われ、つい行って、九州から泊りがけで、たった100円しか売り上げがなかった栗東の看板を見て、その時の苦労ばなしを、、話し出した途端、まさに、一転にわかに掻き曇り、まあ、今まで、この60有余年生きてきて、これほどすざましい雨はあったことがないほどすごい雨に見舞われました。
そう、バケツの水をひっくり返したというか、消防の水を真正面から浴びせられているような、猛烈な雨が降りかかり、前後は車に挟まれ、大型車はスピードを落とさないし、対向車線からは、大型車の跳ね上げる水が、フロントガラスにたたきつけられるようにあたってきて、前は見えず、スピードは落とせず、道路は一瞬にして冠水しあたり一面水の中になり、孫は、助手席で震えあがて、縮こまり、合間に見える看板に、菩提寺の字が見えてまさにここが自分の菩提寺になるのではと、恐怖しました。
幸い時間にして10~15分ぐらいで、雨の中を通り抜け、彦根では、雨は降っておらず、ぬれずに観光できましたが。
その夜旅館のテレビで、ニュースを見ると、やはりそのあたりでは、一瞬の間に大量の雨が降り床上浸水になった所もあったことを報じていました。
前代未聞のことだそうで、一体今の地球はどうなっていくのでしょうなどと大げさなことを考えてしまいます。
今日は、昨日の薄手の着物地で、少し短めの上から羽織るジャケットを作りました。オリジナルで作っているので品名を何と書いていいのかわかりません。
作品の販売を、サイトで始めました、良かったら、見て、ご利用ください。http://www.creema.jp/exhibits/list/gid/8
Dscf2354_640x480 Dscf2355_640x480 Dscf2247_640x480 Dscf2231_640x480 Dscf2240_640x480

2011年5月14日 (土)

松江城

Dscf1168 松江城の、展示品です。

甲冑がたくさん展示してあります。

手前には、お城のミニチュアがあります。

弓矢や、甲冑の間に、古文書が掛け軸にし

Dscf1169 て展示されてていました。

Dscf1170 Dscf1171 Dscf1172 鎧の、

面当てです。

真ん中に上の電球が映って見えにくくて

すみません。

Dscf1173

葵の紋、入りの食器類です。Dscf1174

2011年5月 4日 (水)

米子道

米子道を一路松江に向かって走りDscf1115

松江城の駐車場でまずパチリ。

少し、雨模様でちょっと肌寒い感じで4月末

にしては異常です。

Dscf1117

駐車場の横のお堀めぐりの遊覧船の発船場です。

ココから船に乗り、お濠をめぐります。

一人1200円です。

Dscf1124 お堀めぐりで、スタートしたばかりの

風景です。

お堀の周りは、昔風の家並みに整備され

今度は、歩いて回りたいものです。

Dscf1129 小泉八雲の旧家だそうです。

このような家並みが、たくさん整備されています。

しゃれた感じの、喫茶店もありとてもいい

雰囲気です。

Dscf1130_2

とても素敵でしょ

歴史好きにとっては、たまらない感じです。

絶対今度は、歩きます。

Dscf1141 途中の橋です、裏側は、予算の都合で

手抜きがしてあるそうで、裏は見せられ

ません。

Dscf1142 Dscf1145  次は、いよいよ松江城内の案内です。

乞う、ご期待!!

より以前の記事一覧