無料ブログはココログ

アクセストレード

  • 結婚
    結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!
  • パーティー
  • 財宝
  • 保険
  • コラーゲン
  • ウォターサーバー
  • ファンデ
  • 太陽光発電
  • アクセストレード

旅行・地域

2011年10月 1日 (土)

poppo 丸岡城と一乗谷  ぽっぽ

福井若狭の丸岡城へ行きました。小さいですが、現存する最古のお城で、3層の天守は昔ながらのつくりで

見に行ったかいはありました。柴田勝家のおいの勝豊の作ったものです。

まわりの、堀も残っていればよかったのですが全くありませんでした。

ついでに、ソフトバンクの宣伝で有名になった一乗谷にも行きました。

城主の、朝倉義景は3流のダメ領主ですが、宣伝の効果はすごいものです。多くの観光客と、ついでに大河ドラマにという運動がされていました。

失礼ながら、朝倉氏は大河ドラマで取り上げるような領主では絶対にありません。無駄な働き掛けではないかと思います。

でも、一乗谷は水のきれいな、井戸の多いこじんまりとしたいいところでした。一度は見に行っても損はないと思います。

そして、福井はとても住みやすいいい街ではないかと、私の、いろんなところを廻った経験から感じました。

こんな感じは初めてです。冬の雪が無ければ、一度は住んでみたいと思います。人の言葉づかいも優しく

とても感じがよく、京都で感じた裏表のある優しさではありませんでした。本当にいいところだと思います。

Dscf3079_640x480 Dscf3104_640x480

2011年5月26日 (木)

松山城

うっとうしい、梅雨に入りました。

いつもなら、さわやかな時期なのに。

今年は、神様が、ご機嫌を損ねていらっしゃるのではないかな!!

Dscf1187

壁いっぱいに、昔の様子を描いた絵が

展示してあり、画風もお城の雰囲気に一致

して、今の、デジタルいっぱいのお城の

展示とは、全く異なり、すごくいい感じ

です。                                

Dscf1188

白の中の、窓です。

小さな窓なので、昔の人は、すごく

暗いところで生活をしていたのだと感じま

す。

Dscf1189

こちらも昔の、様子が絵で表現されていま

す。

結構広い部屋です。

Dscf1190_2  壁のほうです。

まどがたくさんあいています。

Dscf1192 

Dscf1193_2   いよいよ、上へ上る階段です・

結構急な階段で、手すりを持たないと

あおむけにひっくり返りそうです。

木造りで、趣きがあってすごくいい

かんじです。

Dscf1199 Dscf1200

2011年5月22日 (日)

松江城続き

Dscf1184 江城の内部です

Dscf1179 城内の窓際です。

昔のままの構造が残っています

Dscf1182 昔の、松江の俯瞰図です。

川とお城が隣接している様子がよく解ります

Dscf1183

2011年5月11日 (水)

松江城の中2

級は松江城の、3階を紹介します。

Dscf1162 展示物です、

大型の、矢羽根です。

お城を作ったときの木の部材です。

いろんな木の、切込みが入っています。

Dscf1163_2 これがきのぶざいです。

大中小、いろんな形で、切込みがはいっており

昔の技術の、素晴らしさが伝わります。

Dscf1164_2 地下蔵です。

ろう城に備え、米や塩を蓄え、

井戸を掘って、飲料水の確保をしていました。

Dscf1165 たくさんの、甲冑が展示してあります。

家紋は、丸に木瓜です。

これくらいの照明だと、ちょうど昔の

趣が感じられて、とてもいいと思います。

今の、大阪城は明るすぎて、Dscf1166

この良さが伝わりません。

いろんな銅像など、関連物が展示されています。

床が板なので、私は好きです。

Dscf1167

2011年5月 8日 (日)

松江城の中

松江城の中へ、入ります。

Dscf1153 天守閣です、

5層の立派なお城です。

中は結構古いままで、いかにも

お城という感じがします。

Dscf1156_2  入って、すぐの階段です。

よそでは、コンクリとで作ってあるとこが多く

とても、昔風ですごく感じがいいです。

もっとも昔は、手すりはなかったとおもいますが

Dscf1157 入り口の横の、銃眼です。

一階の様子です。

昔のままの様子が残っていて、ほかのお城では忘れ去られた趣があります。

Dscf1158 Dscf1159

他のお城、特に大阪城では

全く、失われた雰囲気です、

エレベーターや、コンクリートの建物とは

違った温かみがあります。

しゃちほこが展示してあります。

Dscf1160Dscf1161

立派なしゃちほこです。

2011年5月 7日 (土)

いよいよ松江のお城です

いよいよ松江のお城の中へ、入ります。

Dscf1146 入ってすぐの石段です。

この石段を上って、お城の中へ

は入ります。

Dscf1147

お城の、天守閣が見えました。

石垣の下から見上げると、

さすがに雄大で、迫力があります。

Dscf1148

二の門跡です。

門が、復元されるともっともっと

お城らしくなってよいのですが。

やはり、白壁と門が復元されていると

本当にお城らしく感じるのですが。Dscf1149

お城の中の神社です。

どこのお城にも必ず、神社があります。

Dscf1150

いよいよ本丸の前の階段に来ました。

正面には、本丸の櫓が見えてきました。

サクラがまだ残っています。

本丸の入り口です。

Dscf1151_2 やっと、天守閣の下へ、つきました。

これから、入場料を、払って中へ、は入り

タイと思います。

Dscf1152 いよいよ次は、天守閣のご紹介です。

2011年4月24日 (日)

関西へ行きました

月1の、関西へ仕事へ行黄、帰りに中国自動車道で佐用の温泉で泊まり、米子道で松江城

を、見て帰りました。これから次の、大阪行きまで、そのレポートをします。

お付き合いよろしく、お願いします。

Dscf0813 下松のSAです。

いつも、7時にここに寄って朝食をとります。

バイキング形式で、野菜が多くバラエティに

飛んでいるので、持病持ちの私たち夫婦に

とり、大変助かる食事内容です。

Dscf0814 ご覧のように、野菜が多くバランスよく

食べることができ、850円とお値段も

手ごろでとても助かっています。

リニューアルと称して、カロリーの高い

食事に変わらないように、祈っています。

朝の、下松の風景です。

Dscf0806 トラックが多少止まっています。

Dscf0818 中の、売店です。

よくここで、大阪への手土産を、購入します。

2011年4月18日 (月)

岡山城天守閣内

Dscf0492 Dscf0494  宇喜多直家の、事と秀吉が入る前の

  備前の話が書いてあります。

  昔のたん筒です。Dscf0493

2011年4月17日 (日)

岡山城天守閣内

今日は岡山城天守閣の中をご紹介します。

    Dscf0486 言ってすぐの、壁面です。

  金の、屏風絵です

Dscf0487

前の絵柄の、続きでお城の俯瞰図です。

Dscf0488

展示してある火縄銃です。

Dscf0489

金のしゃちほこのレプリカです、

2011年3月29日 (火)

新しくなった岡山城

5年ぶりに、岡山へ行き岡山城を見に行ったらすごくきれいになっていたのでびっくりしました。Dscf0484