無料ブログはココログ

アクセストレード

  • 結婚
    結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!
  • パーティー
  • 財宝
  • 保険
  • コラーゲン
  • ウォターサーバー
  • ファンデ
  • 太陽光発電
  • アクセストレード

« 徳井で好きな歴史を書きます ぽっぽ   poppo | トップページ | 忠臣蔵っておかしくないですか ぽっぽ poppo »

2011年9月13日 (火)

忠臣蔵に思う ぽっぽpoppo

 私が、小学生の時、祖母と2人で、毎日映画を見に行っていました。

当時は映画全盛の時で、毎日3本立てでした。祖母は、時代劇が好きで、ほとんど、東映の時代劇でした。

その中で、よくあったのが、大石内蔵助が片岡知恵蔵、吉良上野介が月形龍之介、浅野内匠頭を中村錦之介の

東映オールキャストの、年末映画でした。その頃小さいながらに思ったのは、吉良から嘘を教えられ、大慌てで

畳替えをしたり、接待当日、着る着物が違って、部下の機転で助けられるというものでしたが。

 吉良氏は浅野氏の、指導係です、いわば部下です。昔も今も、部下の失敗の責任は、上司が取るというのが原則

です。

もし浅野氏が、失敗し、接待に落ち度があれば、吉良氏にも責任が及ぶわけです。

 吉良氏が、厳しく指導することがあっても、嘘を教えて、失敗させることがあるというのは、子供心にも不思議でした。

歳をとりいろんな本を読むと、上野介が、ぜいたくで浪費壁があったという話があり、気位が高かったが、領民を大事

にして慕われていたという事は書いてありますが、意地悪で、金に汚かったという話は聞きません。

むしろ、浅野氏が、わがままで、短気だったようなニュアンスを、かいている記事を目にします。

 私はこの事件が、わがままで、短気な浅野氏が、叱られて逆上し自分がたくさんの家臣の生活をさせているという

責任を忘れ、かっとなって起こしたことのように思います。

いわば、お年寄りが職場で、通り魔にあったことのように思え、むしろ悪人にされた、吉良氏がかわいそうだと感じます。

そのあとの、討ち入りについても、いろいろありますが次にしたいと思います。本業は作品の発表にあるからです。

綿の、着物の裏地を使ったブラウスを作りました。中央に、黒の羽二重の生地を入れてアクセントにしています。

クリーマに載せました。http://www.creema.jp/exhibits/show/id/21523

Dscf2949_640x480 Dscf2950_640x480 Dscf2955_640x480 Dscf2954_640x480 Dscf2953_640x480

« 徳井で好きな歴史を書きます ぽっぽ   poppo | トップページ | 忠臣蔵っておかしくないですか ぽっぽ poppo »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470991/41665563

この記事へのトラックバック一覧です: 忠臣蔵に思う ぽっぽpoppo:

« 徳井で好きな歴史を書きます ぽっぽ   poppo | トップページ | 忠臣蔵っておかしくないですか ぽっぽ poppo »